不動産 **読書&映画&音楽 | Let it be

スポンサーサイト

2016.02.19 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Titanium (feat. Sia)

    2012.07.04 Wednesday

    0
      Array
      EMI France
      ¥ 250
      (2011-08-29)
      コメント:Siaのボーカルの力強さと、メロディーの凛としたさわやかさにハマります

      「Titanium」 は、原子記号Ti、元素番号22の「チタン」の英語名。
      軽さと強度を備えていて、航空機や自転車、ゴルフクラブなどにも使われています。

      歌詞では、強い人間のことを、Titaniumに比喩しています。
      周りから、どう思われたり、非難されても、傷つかない〜と、女性ボーカルSiaさんが、
      高らかに歌っています。

      曲も、朝霧がたちこめた森のような、冷たいけれどみずみずしい、
      凛とした強さを感じて、ハマりますね。

      David Guetta日本公式サイト

      PVは、公式サイトから見られます。




      ファイヤー

      2010.04.21 Wednesday

      0
        JAM
        MUNEHIRO,SPICY CHOCOLATE feat.MUNEHIRO,MUNEHIRO&SPHERE,MUNEHIRO INFINITY 16 welcomez VERBAL(m-flo),LIFE-G
        コメント:2010年、オリックスの坂口智隆選手の登場曲『輝きをもう一度』収録

        2010年、オリックスの坂口智隆選手の登場曲、
        今回は、自力で探してみました。

        イントロの部分から、ギュッとつかまれます。

        (見つけた後に、公式サイトが更新されていた……)

        MUNEHIROさんのCD、購入しましたよ。

        実は、2009年の『ヒノマルパワー』を探していた時、
        歌手名もタイトルもわからなくって、

        「こんな歌詞なんです」と伝えたところ、
        CD屋の店員さんが、親切に教えてくれたんです。

        (何かのテレビ番組でも使われていたらしくて、それで知っていたとのこと)

        その店員さんがいらした、三宮のCDショップが、
        この間、近くを通ったら閉店になっていて、淋しかったです。

        MUNEHIROさんの曲はノリが良くて、
        躍動感のあるところが、坂口選手にピッタリだなあ、と思いながら、
        聞いています。

        2009年・後藤光尊選手の登場曲〜偶然の一致

        2009.09.18 Friday

        0
           

          〔2009年9月18日 京セラドーム10回裏、打席に向かう後藤選手と、
          代打のためネクストに向かう一輝選手〕

          ◆◆◆

          【2009年9月20日記す】

          9月18日、金曜日の京セラドーム、オリックス-日ハム戦。
          後藤選手の登場曲を聞いて、驚きました。

          ピットブルの『STICY ICKY』という曲の冒頭の部分だったんですが。

          http://letitbe.jugem.cc/?eid=1073

          これ、オムニバスアルバムの中の一曲で、夏の通勤時に
          Ipodでよく聞いてたんですよね。

          「スティッキー スティッキー」って言ってる後に、
          「イッキ、イッキ、イッキ」って、連呼しているんですけど。

          球場で聞くと、「イッキ」と言ってるところが、あまり目立ってなかったな。

          10回裏の後藤さんの打席で、この曲が流れました。
          次は、森山君の代打で、一輝さんがネクストに向かうところだったので、

          ちょうど、「イッキ、イッキ」のところと、
          ベンチから出てくるところが重なって、一人でツボにきてました。



          Pitbull
          ¥ 1,484
          (2007-11-27)
          【ディスク1】
          1. Little Story (Intro)
          2. Go Girl
          3. Dukey Love
          4. I Don't See 'Em
          5. Midnight
          6. Ying & the Yang
          7. Anthem
          8. Truth (Interlude)
          9. Candyman
          10. Sticky Icky
          11. My Life
          12. Secret Admirer
          13. Get Up/Levantate
          14. Fuego [DJ Buddha Remix]
          15. Stripper Pole [Remix]
          16. Poquito
          17. Tell Me [Remix]
          18. Mr. 305 (Outro)
          コメント:マイアミのラッパー、PITBULLの熱帯HIPHOPです

          情熱系ボキャブラリー

          2009.08.22 Saturday

          0
            職場で流れているFMラジオで、
            たまたま聴いた『 嗚呼!!されど青春ごっこ』という曲が気に入って、購入。

            「THEイナズマ戦隊」というバンド名を、今まで、知らなかったですよ。

            感化されやすいというのもあるんだけど、
            球場で聞いた選手登場曲だったり、
            未知の音楽に手を出していくのは、なかなか楽しいですね。

            〜嗚呼!!されど青春ごっこ〜

            最終回でツーアウト そんな時でも笑える
            そんな男になりたいと 大人になって思った


            結構、有名なフレーズなんでしょうか? 全歌詞はコチラ

            このアルバム全編を通して、熱血な歌詞の数々が、
            私のブログのI選手カテゴリーの記事と重なってるような気がしました。


            THE イナズマ戦隊,上中丈弥,白井良明
            (2007-01-24)
            【ディスク1】
            1. ワン・ツー・ストレート!!
            2. JUMP!!
            3. 全身ゴーマイウェイ
            4. 赤い道
            5. 喜劇ストーリー
            6. ファイティングマン VS nichijouseikatsu
            7. ~熱血商店~
            8. さらば青春の日々
            9. キジトラ猫
            10. 嗚呼!!されど青春ごっこ
            11. 明日もわいやいや~
            12. 五月雨
            13. 泥だらけがいいや
            14. そうダーリン
            コメント:人生って格好悪いもんなんです……という世界観に共感。でも、頑張っていこうぜー!!

            STICKY ICKY

            2009.06.21 Sunday

            0
              オムニバスのHIPHOPのアルバム。
              10曲目の、PITBULLの『STICKY ICKY』という曲で、
              DJが「イッキイッキ!」と連呼しているところが、ツボに来て、
              聞いています。

              (”やばいもの”の意味らしい?)
              オムニバス,ピットブル,ミムズ,ヤング・ジョック,ヤングブラッズ,アンク,クワド・シティ・DJ’s,INOJ,ゴースト・タウン・DJ’S,DJエンヴィー&レッド・カフェ,ヨ・ゴッティ
              ¥ 1,782
              (2009-02-27)