不動産 Let it be

スポンサーサイト

2016.02.19 Friday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    131102 スワローズ秋季キャンプレポート2 IN 松山

    2013.11.04 Monday

    0
      〔2013年11月2日 打撃練習後の表情〕
      11/2の打撃練習編です。続きをクリックでどうぞ。
      続きを読む >>

      131102 スワローズ秋季キャンプレポート1 IN 松山

      2013.11.04 Monday

      0
        〔2013年11月2日 来季9年目を迎える慶三選手、自身のレベルアップに向かって精力的に取り組んでいます〕
        当ブログの川島慶三選手カテゴリー、久々の更新となります。
        松山キャンプレポート、走塁・守備編です。続きをクリックでどうぞ。

        少数精鋭

        2013.11.04 Monday

        0
          〔2013年2月8日撮影 2014年シーズン、ファーム打撃コーチに就任することが決定〕
          なかなか、コーチの正式な役割が決まりませんでしたが、やっと決まりましたね。
          続きをクリックでどうぞ。

          Thanks for everything.

          2013.10.22 Tuesday

          0
            〔2013年2月9日 嘉手納野球場にて撮影
            一輝さん、幼いころから、ずっと続けてきた野球。
            選手としての長い年月、本当にお疲れ様でした〕

            嶋村一輝選手の現役引退に寄せて、一ファンとしての思いです。
            続きをクリックでどうぞ。
             

            現役引退〜コーチ就任へ

            2013.10.18 Friday

            0


              2013年10月9日、ベイスターズ球団より、来年度の選手契約を結ばないとの発表あり。ほどなくして、コーチ就任の打診を受けているとの報道がありました。

              「近日中に発表」と報道されてから数日の間をおいて、2013年10月17日、正式に「現役引退」とベイスターズで2014年度「コーチ就任」することが、発表されました。








              (横浜DeNAベイスターズ球団公式HPより引用)




              嶋村一輝選手コメント

              「チームには貢献できなかったですが、3年間応援ありがとうございました。ファンのみなさんからは、打てない時も大きな声援をいただき、とても感謝しています。現役に未練がないかと言えば嘘になります。ただ、そういう思いを後輩の選手たちにはしてもらいたくないので、今度はコーチという立場で、選手が思い切りやったと思えるような手助けをしたいです。



              コーチとしては選手との『対話』が重要だと思っています。対話を通じて選手が疑問に思っていることを無くしていきたいですし、選手自身がどういう選手になりたいのか、対話をしながらやっていきたいです。」





              (引用以上)


              ◆◆◆




              一輝さん自身、コーチの打診を受けてから、現役続行を希望して断るのか、引退を決断して受諾するのか、結論を出すのに、相当悩んだと思います。

              「まだやれる」という思いを、持っていたはずだから。




              〔2013年5月4日 南アルプス〕


              現役に未練がないかと言えば嘘になります。

              それでも、決断した理由。
              http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1310180007/

              神奈川新聞サイトの記事より引用。

              若手に伝えたい思いがある。「自分も一日でも長く選手でいたかった。だから終わりを迎えた時に悔いのないように選手生活を送ってほしい」


              (引用以上)

              まだ、プレーしたいと思う気持ちを、後輩選手のために〜という内容を読んで、腑に落ちました。
              私は、コーチの打診を受けたと知ったとき、正直なところ、意外に感じました。
              こう言っては、失礼ですが、すごい数字を残せたわけではないし、
              ベイスターズでの在籍年数もわずか3年です。
              戦力外になったら、あとは自力で何とかするしかない状況になると、予想していました。

              現役引退は残念だけれど、コーチに就任することが、
              今まで頑張ってきたことへの、一つの答えだと前向きにとらえたい。
              3年間の、取組み姿勢や、グラウンドでの立ち居振る舞いなどが、
              評価をされたということですよね。

              引退後、誰もが野球の仕事に就けるわけではありません。
              しかも、コーチならば、これからも、ユニフォームを着て仕事ができます。
              一輝さんにしかなれない、コーチ像があるはずです。
              球団も、きっと期待しているでしょう。
              新しい道に踏み出した、一輝さんのことを、
              これからも見守り、応援していきます。

              (現役生活に関する、嶋村一輝選手カテゴリー総集編へ続く)








              130928 イースタンリーグ DB7−4F IN 横須賀

              2013.10.18 Friday

              0
                〔2013年9月28日〕
                 
                引退前、私が最後に見た試合になってしまいました。
                続きをクリックでどうぞ。
                 
                 
                続きを読む >>